月並みですが、お気軽にどうぞ。

どんなコトでも、大歓迎。
なにかお気づきの点などありましたら、どうぞこちらよりメッセージをお寄せください。

つぶやきとか

近況とかつぶやきとか。こちらからも不定期に発信してます。
みなさまとどこかでつながれたらいいなぁ。なんて思いながら。

カテゴリ・タグ

当サイトではカオルコーポレーションのWEBチームが、サービスのお知らせやご案内以外にも
ネタになりそうなニュースや気になったことなどを不定期にテキトーにあげています。
何かのお役にたてればウレシイです。

メンバーのご紹介

カオルデザインのWEBチーム。こんなヤツらがつくっております。
まぁ、若干...いえ、結構クセの強いスタッフが多いのですが、
「自由で個性的」ということにしておいていただけると幸いです。

もんじやま
もんじやまデザイナ~
やまぐち
やまぐちデザイナ~
さいまる
さいまるプランナ~
みうら
みうらFEエンジニア
にし
にしデザイナ~
あめみや
あめみやデザイナ~
もちづき
もちづきプランナ~
くつかわ
くつかわプランナ~
さくらい
さくらいFEエンジニア
はらだ
はらだプランナ~
でざいな~
でざいな~ち~むデザイナ~
そつぎょうしゃ
そつぎょうしゃいろいろ

運営会社のご案内

当サイトは広告デザイン会社プロダクション・株式会社カオルデザインが運営しております。
WEBとかマーケティング、広告とかいろいろやらせていただいておりますが、
『コミュニケーションをデザインする』っていう、世の中が少しでも楽しく、イキイキするためのお手伝いをさせていただいております。

商号
株式会社カオルデザイン
住所
東京都立川市栄町4-13-4
設 立
平成11年2月(1999/02)
TEL / FAX
042-595-8807 / 042-595-8703
資本金
10,000,000円
業務内容
ホームページ企画・制作・運営・管理
インターネットコンサルティング
各種媒体デザイン企画・制作
Googleビジネスパートナー制度導入企業
中国(上海)でのビジネス展開とDTP事情
Dec/21

中国(上海)でのビジネス展開とDTP事情


カオルコーポレーションでは、お客様に品質とコストの最適なバランスのサービスをデザインするため、海外のネットワークも積極的に広げています。
今回は中国・上海で印刷工場の視察、印刷立ち会いをしてきましたので、グラフィックデザインの印刷・加工の現場をご紹介いたします。

グラフィックデザインやDTP、印刷の分野において、近年ではWEBサービスの普及などもあり、コスト重視の低価格志向とそんな時代だからこその高品質による差別化志向の二極化が進んでいると思います。(DTPに限らずWEB業界でも同じだと思います。)

かねてより中国では製造の拠点として印刷や加工において注目されていましたが、以前はそのメリットのほとんどが「コストが安いから」ということだったと思います。「品質はそれなりで、安ければいい」というものですね。現在でもその認識を持たれている方も多いと思いますが、今はちょっと、違うんです。
もちろん中国でも日本同様、品質もコストも企業によってピンキリです。が、圧倒的な加速度で成長を遂げている中国では、品質もどんどん向上しているんです。

今回はカオルコーポレーションのクリエイティブスタッフが現地工場を視察、実際の刷り出しの立ち会いも行ってきました。
上海市内の南西部に位置する工場エリアに到着し、まず驚くのは充実した最新の設備。日本の工場でも現場立ち会いはしますが、ほとんど変わらないほど違和感はありません。もちろん、品質は設備だけじゃなく、それを扱う職人さんの技術も大事なわけですが、そこも問題なく、版を見ながら気になる点を伝えるとすぐさま対応してくれるし、きちんとこちらの希望する色に近づけてくれます。(言葉の壁はありますが、今回はコーディネーターの方に同行いただけたので、中国語の話せない私でもとてもスムーズに話が進みました。)
印刷以外にも箔押しや手作業による加工など、ほとんどの工程を工場内で行っていました。
実はこの工場、かのテーマパークでお馴染みの超・大手企業からの依頼を受けるほど品質だけでなく、従業員の就労規則や福利厚生などもその条件や規定をクリアしている、中国でも数少ない優良な工場なのです。


印刷の立ち会い風景


クリエイティブスタッフによる入念なチェック


広く整備された工場内風景


箔押し加工の職人さん


特殊紙やエンボス、型ぬきや箔押しなど、多様な加工にも対応


細部の仕上がりもバッチリ!

これからはコストコントロールだけでなく、品質においても海外という選択肢が高まってくると改めて感じました。
カオルコーポレーションではお客様に最適なバランスの品質とコストによるコミュニケーションデザインのサービスをお届けできるよう、海外のネットワークも積極的に開拓し、今回の立ち会いのように現地での品質管理もクリエイティブスタッフが直接行っています。ますます進化・加速する中国・上海の可能性には引き続き注目したいと思います。

にかよった記事
もんじやま by: Category:ネタとかニュースとか Tag:, , , ,