月並みですが、お気軽にどうぞ。

どんなコトでも、大歓迎。
なにかお気づきの点などありましたら、どうぞこちらよりメッセージをお寄せください。

つぶやきとか

近況とかつぶやきとか。こちらからも不定期に発信してます。
みなさまとどこかでつながれたらいいなぁ。なんて思いながら。

カテゴリ・タグ

当サイトではカオルコーポレーションのWEBチームが、サービスのお知らせやご案内以外にも
ネタになりそうなニュースや気になったことなどを不定期にテキトーにあげています。
何かのお役にたてればウレシイです。

メンバーのご紹介

カオルデザインのWEBチーム。こんなヤツらがつくっております。
まぁ、若干...いえ、結構クセの強いスタッフが多いのですが、
「自由で個性的」ということにしておいていただけると幸いです。

もんじやま
もんじやまデザイナ~
やまぐち
やまぐちデザイナ~
さいまる
さいまるプランナ~
みうら
みうらFEエンジニア
にし
にしデザイナ~
あめみや
あめみやデザイナ~
もちづき
もちづきプランナ~
くつかわ
くつかわプランナ~
さくらい
さくらいFEエンジニア
はらだ
はらだプランナ~
でざいな~
でざいな~ち~むデザイナ~
そつぎょうしゃ
そつぎょうしゃいろいろ

運営会社のご案内

当サイトは広告デザイン会社プロダクション・株式会社カオルデザインが運営しております。
WEBとかマーケティング、広告とかいろいろやらせていただいておりますが、
『コミュニケーションをデザインする』っていう、世の中が少しでも楽しく、イキイキするためのお手伝いをさせていただいております。

商号
株式会社カオルデザイン
住所
東京都立川市栄町4-13-4
設 立
平成11年2月(1999/02)
TEL / FAX
042-595-8807 / 042-595-8703
資本金
10,000,000円
業務内容
ホームページ企画・制作・運営・管理
インターネットコンサルティング
各種媒体デザイン企画・制作
Googleビジネスパートナー制度導入企業
おススメ書籍7選(2014)
Mar/17

おススメ書籍7選(2014)


30歳を過ぎてから、経営企画に携わってから、自分の無力さを痛感したから・・・と
動機や時期は違うモノの何回も読み返しているお気に入りの書籍7選。

僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ

 

Jリーグ川﨑フロンターレの名物広報部長である天野春果氏の著書。
臨機応変と創意工夫を武器に『何が目的なのか?』を見極め
数々の功績を残し続けているのには脱帽。

 

売れる会社のすごい仕組み

 

MBAを取得し、経営コンサルタントとして活躍している佐藤義典氏の著書。
『ドリルを売るには穴を売れ』や『白いネコは何をくれた?』など
わかりやすく、刺さりやすいので、何回も読み直してしまう1冊。
読者1万人を超えるマーケティングメルマガ『売れたま』も

あわせて購読すると尚良。

 

無印良品は、仕組みが9割

 

無印良品の危機的状況から生まれた『MUJIGRAM(ムジグラム)』の誕生秘話や
社員・アルバイトと頑張った人がしっかりと評価される仕組みづくりのノウハウを
あますところなく紹介している。
『戦略二流でも実行力一流が強い会社』と行動する大事さも伝えている。
組織・部署作りを任される立場になった時、是非読んでほしい1冊。

 

9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方

 

リッツカールトンと並びその接客レベルの高さがクローズアップされるディズニー。
未曾有の3.11でもブレることのなかったディズニーグループの徹底された行動規則。
こちらもチームマネジメント・人材育成を任される立場になった時、読んでほしい1冊。

 

結果を出すリーダーはみな非情である

 

『論理的思考』『合理的判断』『第一次情報の取得』など、気になるキーワードが目白押し。
『義理人情』などにも触れながら、世の中のリーダーに『責任』と『覚悟』を問う考えさせられる1冊です。
自分の判断に迷いそうになったり、悩んだ時によく読んでます。

 

行動科学を使ってできる人が育つ!教える技術

 

自身のインプットは正しいのか?アウトプットは適切か?
相手にどうなってほしいのか?達成する為にはどうすればいいのか?
教えられる側が悪いのでなく『自分の教え方が悪いのでは?』と振返りをする事が
大切であると気付かされる一冊です。

 

実戦BtoBマーケティング お客様に頼られる存在になるための戦略実行

 

複雑化する時代でサービスを売る事の難しさと
何故売れないのか?にメスをいれたマーケティング戦略のバイブル。
購入以来、海外にも持っていったほど、何回も読み返している1冊です。


◆まとめ!

東信ハイスクールの林修先生が
『社会で必要な能力は解決と創造に集約される。本は一人の人間が知恵を絞って
目に見える形にして、力を貸してくれるツール。だから本を読んだ方がいい』
細かいニュアンスは違いますが、こういった事を言ってました。

 

本は自分の中にある世界を広げてくれます。

 

もちろん読んで『わかる』気持ちになっても、実際に『出来る』やその最高峰
『人に教えられる』になるのは、色々な経験と努力が必要です。

本を読むのはその為の最初に一歩。

 

自分はそう考えているので、みなさんのおススメがあったら
是非教えてくださいませ!

 

では!

にかよった記事
さいまる by: Category:ネタとかニュースとか Tag:, ,